長嶋一茂の断食ファスティングダイエットはこんな風だった。

8月の初めごろですが、「行列のできる法律相談所」で、長嶋一茂さんが3日間断食をするというので興味深く見ました。

前日に背油たっぷりの豚骨ラーメンを3杯食べて、お腹いっぱいの翌日からスタート!それにしても豚骨ラーメン3杯って・・・すごいな。

そして、断食中の3日間はにんじんリンゴジュースと水素水だけで過ごすそうです。

ニンジンリンゴジュース

にんじんりんごジュース!!

水素水!!

 

にんじんジュースといえば、健康本の著書が多い石原結實(いしはらゆうみ)先生ですよね。確か伊豆あたりに断食のサナトリウムがあって林真理子さんなどの著名人が行くとか・・・

長嶋一茂さんは調べたところ過去にパニック障害だったそうで2度びっくりでした。

ご自身のパニック障害克服のために食生活を改善、一日一食にして定期的に断食を行っているようです。

最近はダイエットのために断食をおこなう人が増えていますが、断食健康法によると断食をすることでやっかいな病気が治るとされています。腸内環境を整え、老廃物を出す、ツライ断食の期間中に体の声を聴く時間を持つことが一茂さんにとって大切なのかなと感じました。

にんじんジュースと水素水

一茂さんの場合、食事は一切取らず、にんじんリンゴジュースを低速ジューサーで作り、水素水を飲み、空腹に耐えかねると蜂蜜を舐める・・・テレビではそんな様子でした。

▼ 管理人も低速ジューサーでにんじんリンゴジュースを作っています ▼
低速ジューサーでニンジンリンゴジュース

手作りのにんじんリンゴジュースは本当に美味しいです。美味しいだけじゃなくて石原先生の本にもありますが、健康にいいといわれています。ゲルソン療法という健康法を日本の博士がアレンジした星野式ゲルソン療法では、にんじんジュースを一日に1~3リットル飲むことを推奨しているそうです。

手作りにんじんリンゴジュースを始めるなら、スロージューサーから無農薬野菜まで手に入るピカイチ野菜くんがおすすめですよ。管理人もここで買っています!

ピカイチ野菜くん詳細はこちら

もうひとつ、一茂さんがのんでいた水素水ですが、イチロー選手、ゴルフの石川凌選手をはじめとしたアスリートや、芸能界でも愛飲している人は多いそうです。

なんでも、水素水には活性酸素を減らす作用があるそうです・・・。つまり、抗酸化作用があるといわれているんですね。

また、動脈硬化や心筋梗塞などの予防や治療に効果があると言われ、実際に水素を治療に取り入れている病院もあるとテレビで紹介していました。また、女性には嬉しいアンチエイジング、若返り効果があるといいます。

最近ではスーパーで水素水を目にすることも増えました。

水素水に関しては効果なしという話も聞きますが、にんじんリンゴジュースはビタミンが豊富ですし体には良いと思います。

にんじんリンゴジュースのデメリットと言ったら、キッチンにスペースがないと置いておくことができなくて、出したりしまったりが億劫になり結局は挫折してしまうことでしょうか・・・。

それから、にんじんはまとめ買いの方が安いのですが、大型冷蔵庫でないと保存しておけないのもネックです。冬場はいいですが、夏場は傷みやすいですから冷蔵庫保存が必須。

りんごに関しては、お値段が高めなのが痛いところです。このようにずっと続けるのがキツイのが「」にんじんリンゴジュース」ではないでしょうか?

体には良いですし、手間を考えると冷凍で送ってくれる通販の人参ジュースがコスパ的には優れています。
 

人気の冷凍にんじんジュース!手に入りずらいのが玉にきず


こちらは、同じくピカイチ野菜くんの人参ジュース


コメント