ダイエットにおすすめのスマートフォンアプリ(アンドロイド)

アンドロイドスマートフォンを使い始めて1年ですが、体重管理や食事記録のアプリがたくさんあって便利だな~と思います。

ダイエットアプリ【カイエン食事帳】

上のアプリは、レコーディングダイエットとして使っています。
写真を写してカロリーを記入すれば一日の総摂取カロリーと食生活の状態が把握できます。データはそう多くないようですが、一般的なものであればカロリーの自動入力が可能です。

ホント、ダイエッターにあるまじき食生活を晒してお恥ずかしいのですが、ご覧くださいませ。

こういう食生活をしていると痩せませんという見本です。お叱りのコメントは止めてください(泣)

 

そして、いま、愛用している【ゆるぴかダイエット】

朝晩の体重と体脂肪率を入力します。
連動するオムロンの体重計があれば、手入力をしなくてもスマホを近づけるだけでデータ転送が可能です。うちの体重計はタニタなのでポチポチと入力しております。

次にグラフをお見せしますね。
グラフにすると体重の増減が良くわかります。赤い帯のところに体重が入っていれば目標通りに体重を減らせるわけですが・・・

 

 

・・・が!

 

64.4㎏と順調に減ってきたのに、
翌日にはナント1.8㎏も増えてる!!!

はぁ、確かに前日はカロリーの取り過ぎと、しかも夜中にお菓子食べてサイダーを飲みました。ひどいね(泣)

 

 

そんなこんなで、以前、カロリスキャン活動量計を買いました。で紹介したオムロンHJA-311とスマホアプリ「ゆるぴかダイエット」の連動で体重と体脂肪率の管理がバッチリです!ついでに私の食欲も管理してくれ~~って思います(笑)

 

これが、オムロンの活動量計HJA-311

カロリスキャン活動量計

かなり良いです。目標体重は、現在の体重の4%減まで、月に-2.6㎏までしか設定できないので、現実的な数値を入れられます。そして、どれだけカロリーを消費すればいいか教えてくれるので、日々、その目標消費カロリーに向かって動くのです。(目標を達成できるとバンザイとプリンがでます、今度は画像をだしますね。)

 

多分、外にでかけるお仕事の方なら軽くクリアできそうな消費カロリーを、自営業でデスクワークの私にはクリアが厳しい!あぁ・・・。

 

目標消費カロリープラス100kcalを達成すると、翌日にプリンがもらえるんですよ。

Screenshot_2013-08-23-22-51-12

まだ、プリン2個です。

コメント